FC2ブログ

新規株式公開(IPO)するオンラインゲーム会社ネクソン<3659.T>

東証一部に上場すると発表した。

公開価格は仮条件の中央値に当たる1300円。12月14日に上場する。
スポンサーサイト




市場筋によると、午前の外為市場で
政府・日銀はドル買い/円売り介入を継続しており
これを受けてドルは早朝の安値75.31円から3円超上昇し
一時78.85円まで上昇した。その後、
ドルはさらに上値を伸ばし一時79円に迫った。

安住淳財務相は、緊急記者会見を開催し
円売り介入を実施したことを確認したうえで
「納得がいくまで介入する」との決意を明らかにした。

27日午後の東京外国為替市場でドル・円が76円割れ。
13:30すぎに日銀金融政策決定会合の結果が発表された。
資産買入等の基金を5兆円程度増額し、55兆円程度とすることが決定された。
ただ、5兆円の増額について宮尾龍蔵委員が反対票を投じ、
10兆円増額する議案を提出。同提案は反対多数で否決された。

日銀の追加緩和の規模が事前報道の範囲内にとどまったことで、
円買いが進行。ドル・円は76円10銭台から75円95銭まで下落した。
14:40現在、1ドル=75円95銭近辺で推移している。

9月の商業販売統計速報
小売業販売額:前年比-1.2%の10兆5710億円の2カ月連続の減少。
前月比では3カ月連続で減少。
地上波デジタルテレビの反動減や台風・大雨などが影響したものとみられる。



 業種別にみると、機械器具小売業は前年の残暑やエコポイントの反動、地上波デジタル放送移行後のテレビの不振などが重なって21.4%の大幅減少となった。自動車小売業は0.3%減と引き続き前年割れだが、前年9月にエコカー補助金が終了したため、これまでより減少幅は縮小した。
 飲食料品小売業は昨年の残暑の反動で、百貨店など各種商品小売業は、週末に台風が来たことで客足の減少などもあり、減少した。
 一方、燃料小売業は価格上昇から、医薬品・化粧品小売業は医薬品や健康食品の好調で、衣服・身の回り品小売業は後半の気温低下で秋冬物の出足が良かったことなどから増加した。

9月企業向けサービス価格指数は前年比‐0.1%の96.3